脱毛サロンの追加料金について

脱毛サロンを受ける際に気になるのがお金のことです。コース価格なども気になりますが最も気になるのは追加料金についてです。追加料金として請求されるのは「入会金」「年会費」「登録料」「施設料」「ホームケア商品」などです。また、初めて脱毛エステに行くと脱毛箇所をあえて生やしたまま来店する方がいらっしゃいます。その際、店舗側でむだ毛処理をシェーバーを使ってするのですが、その際の料金も後から請求されることがあります。カウンセリングをきちんと行って、請求金額を支払ったにもかかわらず請求されることもあります。しかし、この追加料金はどの脱毛サロンに行ってもかかるものではありません。お金のことにきちんとしている(当たり前のことですが)サロンではカウンセリングの際に追加料金がかかる場合は必ず説明をしますし、そのことをお客様に了承してもらった上でその分の料金を頂きます。そのため、不安であれば追加料金についてカウンセリング時に確認することも1つの方法です。カウンセリング中はまだ契約を行っていない状態なので、断ることもできますし、納得できなければそのまま帰宅することも出来ます。しかし、契約後に発覚した場合はトラブルになってしまうため、注意が必要です。悪質な店舗でなく話題の良店と言われるサロンでも追加料金は発生します。今は顧客から追加料金などを頂かなくても、良店であれば評判や口コミ、インターネットなどで集客することが可能です。もし、何らかの説明もなくいきなり追加料金を請求する店舗があったとしても、評判を落とし、悪い口コミが流れ、集客することが不可能になり、その結果倒産や閉店となってしまいます。そのようなサロンに通ってもまったくメリットがないので、その際は消費者センターやそのサロンのお客様窓口などに問い合わせて相談してください。また、このようなトラブルになる前に成約前に追加料金の有無などに自身で確認するようにしましょう。